このブログを検索

Karmail 『Answer of destiny』


『Answer of destiny』
Karmail 
2019.8.12-2019.8.14
[WEST2-E]

昨年も展示いただいたゲキダン櫻望(櫻望暗子/櫻望桜子)さんが、雪光涼介さんを加え、新たなユニットとしてKarmailを結成し本展示が実現しました。
輪廻、魂、美といったテーマを根底にもつキャラクター達をそれぞれ3人が異なる色で表現。作者の手により命の息吹を与えられたキャラクター達は、作者の手を離れ、自我を持ち、 そして一個の生命として動き出します。
会場内を埋め尽くす何百という魂たちの声を、叫びを、どうぞご高覧ください。








会場内を埋め尽くす作品。そこでKarmailという世界(その中でさらにTerra、Limbo、Heaven、Hades、Herrと区分けされた世界)に住まう彼らの日々の営みを会場内でみることができます。
角を持った異形の人、縛られ、血を流すもの。おどろおどろしく、哀れさがありながら、
彼らは私たち人間よりも生の輝きに満ち満ちており、耽美な見た目がさらにその生の美しさを助長しています。


櫻望暗子さん


雪光涼介さん



櫻望桜子さん

見た目の恐ろしさと、あまりにも整った造形から近寄りがたい雰囲気を持つ彼らたち。
しかし、冗談を言ったり、天然だったり、とってもユニークでお茶目な一面を持つことが
一部の飾られた作品から伺えます。

会場内にいるとKarmailに住まう彼らの群像劇を見ているような気分になります。
喜怒哀楽を豊かに表す彼らはずっと眺めていても飽きません。

会期は8/14まで、どうぞ、美しく、どこか寂しげで、しかし力強く生きる彼らに会いにそうぞお越しください。

作家紹介

Karmail

ゲキダン櫻望(櫻望暗子/櫻望桜子)と雪光涼介の三人が
共通の思想を元に集まり、Karmailを結成。


活動内容 
キャラクターイラストをメインに幅広く表現に取り組んでいます。
誰もが心に持つ闇を描きながら前向きなテーマを描いています。

展示コンセプト
Karmailという形になって初めての展示です。
私達が今日ここへ来るまでに出した答えを描き展示しています。
HP: https://karmail.jimdofree.com/



>>>スペース紹介はこちら