展示告知用DM・チラシのデザインを一部ご紹介!

以前、「展示告知のDM/フライヤーを制作したらDFGに設置しよう!」でご紹介したデザインフェスタギャラリー出展者様専用DM・フライヤー置き場です。
最近デザインがとても素敵なDMが多いなぁと感じています。

現在設置させて頂いている中でユニークなデザインや工夫が施されているDM•フライヤーの一部をご紹介させて頂きます。

【デザイン・表編】
サイズは勿論、葉書の角が丸いものやグラフィックが面白いものや長方形の大判なものがあります。

【デザイン・裏編】
裏もこだわりポイントが沢山ありそうですね。細部に(神)紙は宿る!?見えない場所も美しく!という美学が感じられます。
どんなポイントに皆さんこだわりがあるのでしょうか。見ていきましょう!

こちらはKoming さんの表デザインです。

裏面ポイント、表面の世界観に合わせたデザイン。切手を貼るスペースが向日葵です。リボンのテンテンで地図と住所のスペースを区別しているところもユニークです。

こちらは正方形のDMです。形自体ユニーク!切手スペースは立方体のデザインです。

こちらは裏面の文字配置がこだわりポイント。縦書きと横書きが混ざっています。
やはり切手を貼るスペースにもデザインが!実は変形の長方形なんです。定型葉書サイズで印刷後、全て手作業でこの形にカットしたそうです。涙ぐましい努力の結晶。

こちらは角が丸くなっていて、スィートな雰囲気が出ています。写真ではわかりにくいかもしれませんが、パールが入った紙質でキラキラしています。

写真展のDMですが裏面にも写真があります。少し光沢のある印画紙のような紙質。
両面写真作品が掲載しているのでまるでDM自体が作品のようです。

以上、ここまでデザイン、印刷自体にこだわりを持った方々を一部ご紹介させていただきました。DMでなくてもチラシを設置するという手もあります。

【チラシ編】
こちらはワラ半紙のような紙に必要な情報(いつ、どこで、何をやるか)を白黒印刷し、
大切な情報はカラーペンでポイントをつけています。

実はこのフライヤー、ブルー、イエロー、紫とカラーバージョンが3種類あります。
素朴な工夫がこらされています。

以上、2014.2/4現在ギャラリーWESTに設置されているDM、フライヤーの一部をご紹介させて頂きました。
デザインのパクリはNG!!ですが、工夫するポイントが実は色々ある事に気がつきませんか?

これから展示を控えている方は是非ご参考になさって下さい。

[以下の点はご了承下さいませ。]
※設置部数に限りがございますので今回ご紹介したDM・チラシがなくなってしまう場合がございます。ご了承下さい。
※紙質や印刷方法についてのご紹介は行っておりません。あくまでもデザインをイメージする際のご参考になさって下さい。

DFG